八坂神社やさかじんじゃ

 

法人格/旧社格

法人/村社

鎮座地

茨城県かすみがうら市牛渡1744[Google Mapで表示する]

境内地

316坪

御祭神

すさのおのみこと
素盞嗚命

配祀

くまのふすみのおおかみ
熊野夫須美大神

特殊神事

例祭 7月25・26日(祇園祭)
祈年祭 2月20日
新嘗祭 11月27日

古来の祭祀
旧十二月三十日祭 柳梅、有河両氏子奉仕、注連飾り供餅を献じ当番と神主献酬後当家で祝宴あり。
旧正月十日祭 「御供餅おろし」神職当屋に於いて御供を分与す。
旧四月一日から旧六月十日まで 「当へ七五三おろし」神職当屋に至り本社と鳥居、当家に七五三飾りをし祝宴あり。当主は毎朝4時起床斎戒沐浴して社参且御神灯を捧ぐ。
旧六月六・七日 「祭田」字柳梅共有田、一反歩の耕作米を祭費に充当して斎行。
二月二十五日鎮守例祭 氏子一同神輿を舁ぎ有河に「御浜降り」渡御神事あり。還御の際当番主より玄米一升を炊き、「御実穀」分与の儀あり。夏季の病災を祓ふと。

御由緒

神体 幣。
文明年中の創建。(社伝)
本社・拝殿・鳥居等造立。
明治元年4月本社を瓦葺とす。
明治15年4月村社に列格、大正5年村内熊野神社を合併。
昭和27年8月15日宗教法人設立。

施設

本殿 流造トタン葺黒塗方1間1坪
拝殿 トタン葺黒塗間口3.5間奥行2間7坪
幣殿 3坪
玉垣 13.5間
社務所 トタン葺4坪
明神鳥居 1基

写真

拝殿
全景
手水石
本殿
手水舎