神明神社しんめいじんじゃ

 

別名・俗称

しんめいさま

法人格/旧社格

法人/村社

鎮座地

茨城県石岡市東成井797[Google Mapで表示する]

境内地

384坪

御祭神

あまてらすおおみかみ
天照大御神

御由緒

天正元年6月創建(社伝による)。慶長7年6月本社再建、寛永2年上屋建造。鈴に天明6年丙午1月吉日とあったというが、現在その鈴はない。明治15年6月村社に列格。大正3年7月9日(第360号)供進指定。古来氏子内より当家を定め、共有田を耕作して収穫米を以て酒飯をつくり神前へ献じ参詣者に授与した。昭和27年11月10日宗教法人設立。現在は夏祭7月15日、秋祭(例祭)11月10日、当屋を指定して神饌物を献じ祭典を斎行直会を行う。

施設

本殿 流造木羽葺1坪
幣田 瓦葺2坪(昭和33年11月、伊藤弘義)
拝殿 瓦葺7.5坪
神明鳥居 1基
石 1基(伊藤弘義)

写真

拝殿
社務所
正面鳥居