倉稲魂命うかのみたまのみこと

 

父神、素戔嗚命と、母神、神大市比売命との間に生まれた神。延喜式祝詞の中に「是れ稲の霊なり」とあるように稲の精霊で、稲荷神社の社名は「稲生り(いねなり)」から「いなり」となったもの。中世以後、商工業が盛んになると、農耕神から殖産興業神・商業神・屋敷神とその御神格が拡大し、農村だけでなく、町家にも勧請されるようになった。稲荷神社の神使をキツネとする民間信仰は、この神が別名、御饌神(みけつかみ)と呼ばれるのでキツネの古名ケツから「みけつかみ」に「三狐神」の字を充てたことにもとづくという。

名前の一覧

宇迦之御魂神うかのみたまのかみ
倉稲魂命うかのみたまのみこと
宇迦御魂命うかのみたまのみこと
宇賀御魂命うかのみたまのみこと
宇賀之御玉命うかのみたまのみこと
宇迦魂命うかのみたまのみこと

この御祭神を祀る神社

宇賀之御玉命八坂神社茨城県土浦市真鍋5-9-1
宇迦之御魂神八坂神社茨城県土浦市田村町2195
倉稲魂命亀城稲荷神社茨城県土浦市常名町4122
倉稲魂命天録稲荷神社茨城県土浦市神立中央1-7-19
宇迦御魂命稲荷神社茨城県石岡市石岡11090
宇迦御魂命稲荷神社茨城県石岡市石岡2361-1
宇迦御魂命貴船神社茨城県石岡市嘉良寿理270
倉稲魂命館山神社茨城県小美玉市高崎466
宇迦魂命稲荷神社茨城県石岡市国府6-1-3
倉稲魂命稲荷神社茨城県石岡市石岡11944
倉稲魂命香取神社茨城県石岡市東大橋1561
倉稲魂命手子后神社茨城県石岡市中津川639
倉稲魂命青麻神社茨城県石岡市加生野546
宇賀御魂命香取神社茨城県かすみがうら市下稲吉3180
倉稲魂命鹿島八坂神社茨城県土浦市中貫町1929
倉稲魂命鹿島神社茨城県土浦市矢作町721

縁戚関係にある御祭神

御親神

すさのおのみこと
素盞嗚命
 
かむおおいちひめのみこと
神大市比売命
 

兄弟神・姉妹神

おおとしのかみ
大年神
 
おおとしのかみ
大年神
 

御子神