天照大御神あまてらすおおみかみ

 

大日孁貴命(おおひるめむちのかみ)とも申しあげる神。伊邪那岐神の御子で、月読命・素盞嗚命の姉君であられる。日本書紀によれば、「天下の主」として誕生され、日神(太陽神)としてこの世をあまねく照らす光の根源(恩沢)の神である。

名前の一覧

天照坐皇大御神あまてらしますすめおおみかみ
天照大神あまてらすおおかみ
天照大御神あまてらすおおみかみ
天照皇大神あまてらすすめおおかみ
大日孁貴命おおひるめむちのみこと
皇大御神すめおおみかみ

この御祭神を祀る神社

天照大御神鹿島神社茨城県土浦市真鍋4-3-6
大日孁貴命鷲神社茨城県土浦市東崎町4-31
天照大御神青屋神社茨城県石岡市石岡279-イ
天照大御神春日神社茨城県石岡市山崎184
天照皇大神太宮神社茨城県かすみがうら市安食1071
天照大神鹿島神社茨城県土浦市手野2409
大日孁貴命神明神社茨城県石岡市東成井797

縁戚関係にある御祭神

御親神

いざなぎのみこと
伊邪那岐命
 

兄弟神・姉妹神

おおやまつみのみこと
大山祇命
 
かぐつちのみこと
軻遇突知命
 
くまのはやたまおおかみ
熊野速玉大神
 
すさのおのみこと
素盞嗚命
 
すみよしさんじん
住吉三神
 
たけみかづちのみこと
武甕槌命
 
つきたつふなどのおおかみ
衝立船戸大神
 

御子神

あめのおしほみみのみこと
天忍穂耳命
 
いちきしまひめのみこと
市杵島姫命
 
くまのふすみのおおかみ
熊野夫須美大神