武甕槌命たけみかづちのみこと

 

伊邪那岐命の御子。天照大神が前後二回にわたり豊葦原中津国統一のために特使を派遣されたが、二回とも失敗に終わり、三回目の特使として選ばれたのがこの神である。武甕槌命は大国主命およびその御子事代主命との交渉に成功、さらにもう一人の御子建御名方命(たけみなかたのみこと)との力競べにも勝って、見事国譲りの大業を成し遂げられた。武甕槌命の「武」は武勇を表し、「甕槌」は御雷(みかづち)の意で、文字通り「神鳴り」に比せられる猛々しさを表す。武勇・戦勝・勝運の神としての信仰のほか、その業績から開拓・平和外交の神としても崇められている。

名前の一覧

健御雷之男大神たけみかづちのおおかみ
建御雷之男神たけみかづちのおのかみ
健御雷男命たけみかづちのおのみこと
武甕槌命たけみかづちのみこと
武健御雷男命たけみかづちのみこと
武御雷命たけみかづちのみこと

この御祭神を祀る神社

武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市真鍋4-3-6
武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市沖宿町2294
武甕槌命八坂神社茨城県土浦市上高津3317
健御雷之男大神鹿島神社茨城県土浦市佐野子70
武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市宍塚1459
武甕槌命佐志能神社茨城県石岡市染谷1856
武甕槌命鹿島神社茨城県石岡市染谷1017
武甕槌命青屋神社茨城県石岡市石岡279-イ
武甕槌命春日神社茨城県石岡市山崎184
武甕槌命髙倉神社茨城県かすみがうら市高倉766
武甕槌命春日神社茨城県かすみがうら市粟田467
武甕槌命鹿島神社茨城県石岡市石川601-2
武甕槌命香取神社茨城県石岡市東大橋1561
武甕槌命高浜神社茨城県石岡市高浜865
武甕槌命鹿島神社茨城県石岡市北根本616
武甕槌命太宮神社茨城県かすみがうら市安食1071
武甕槌命鹿島神社茨城県石岡市下林1306-3
武甕槌命大宮神社茨城県小美玉市1119
武甕槌命子安神社茨城県かすみがうら市東野寺252
武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市高岡2410
武甕槌命鹿島八坂神社茨城県土浦市中貫町1929
健御雷男命鹿島神社茨城県土浦市手野2409
武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市矢作町721
武甕槌命日先神社茨城県土浦市右籾2202
武甕槌命鹿島神社茨城県土浦市右籾1897
武甕槌命鹿嶋神社茨城県石岡市下林

縁戚関係にある御祭神

御親神

いざなぎのみこと
伊邪那岐命
 

兄弟神・姉妹神

あまてらすおおみかみ
天照大御神
 
おおやまつみのみこと
大山祇命
 
かぐつちのみこと
軻遇突知命
 
くまのはやたまおおかみ
熊野速玉大神
 
すさのおのみこと
素盞嗚命
 
すみよしさんじん
住吉三神
 
つきたつふなどのおおかみ
衝立船戸大神
 

御子神

ふるのおおかみ
布留大神